腰痛の原因とは?改善方法も解説

お悩みタイトル

  • 坐骨神経痛で長時間立っているのが辛い
  • 椎間板ヘルニア症でお尻にしびれがある
  • 脊柱管狭窄症で歩行時は休憩を入れながらでないと痛くて歩き続けられない
  • 腰椎すべり症(腰の骨がずれてしまうこと)だと診断され、痛みを繰り返している
  • スポーツで腰椎分離症になり、満足のいく練習ができない

腰痛に対する川口駅前院の考え

腰痛に対する当院の考え

腰痛には様々な症状があるように様々な原因が存在します。

当院では、一人一人の患者様にどのような日常生活での背景があって腰痛が起こっているのか分析をして施術対応をさせていただいております。

どのような症状にも対応できるよう問診、視診、触診などの検査をし適切に評価を行います。また、施術だけでなく再発防止のために必要な知識やセルフケアの方法を指導させていただきます。

施術をすれば良いというわけはなく、同じことを繰り返さないようこれまでの生活習慣に違いを作る情報提供をいたします。

最終的に患者様ご自身で自分自身の健康を管理できるようにすることを目的としています。

腰痛を放っておくとどうなるのか?(将来のリスクなど)

腰痛を放っておくとどうなるのか

腰痛を放っておくと、将来様々なリスクを抱えることとなります。些細な違和感でも適切に対応することをお勧めいたします。

痺れ、痛み、だるさなど身体の違和感は負荷がその部位にかかり過ぎているという信号を送ってくれている状態です。

緊急性はなくとも重要性がある自分の身体の情報となります。これが緊急性もあり、重要性もある急性の症状になってしまうと日常生活に支障をきたしている状態となります。

痛めてからご来院されると、その分、施術の回数と期間を要することになります。結果的にご自身の貴重な時間を失う形となります。当院では、有限ある時間をいつでも健康体で過ごしていただけるよう、関わって参ります。

▶肩こり・腰痛・膝痛でお悩みの方必見!当院のゆがみ矯正についてはこちら

川口駅前院の腰痛改善方法とは?

当院の腰痛改善方法とは?

腰痛の改善方法は症状によって異なりますが、根本的な改善を目指すということであれば、生活習慣の見直しをしていく必要があります。

これまでの習慣がご自身の今の身体を作っています。その習慣に違いを作る情報と行動をすることが大切です。

生活習慣を全て見直していくことは難しいですが、課題となっている姿勢や動作、お仕事をするときに癖になっている作業前、作業中、作業後など何を意識するべきか、また、どのような予防を実行するべきか考えることをはじめ、習慣にしていくことが大切です。

最初から全てができるわけではありませんが、1日でも早く健康な身体を手にしていただきたいという思いがあります。そのために必要な知識や情報を当院ではお伝えし経過をサポートしていきます。

腰痛の改善に効果的な川口駅前院の施術メニュー

特別施術
(最初の2ヶ月は週3回以上、3ヶ月以降は週2回以上)

その施術を受けるとどう楽になるのか?

痛めている部位と痛みの原因となっている部位が明確になり、自分自身で身体を管理できる知識と情報を手に入れることにより、根本的な改善が見込めます。

腰痛を改善するために必要な施術頻度(通院頻度)

症状にもよりますが、最初の2ヶ月は週3回以上、3ヶ月以降は週2回以上をおすすめしております。

▲ページの先頭へ戻る

Harisshu整骨院川口駅前院のご案内

【住所】〒332-0017  埼玉県川口市栄町3丁目5−15 α-アルファ川口 4F
【電話】0120-440-051

Harisshu整骨院川口駅前院景観
受付時間日・祝
11:00 ~ 21:0010:00 ~ 20:009:00 ~ 18:00
当院までの地図

○「川口駅」東口から徒歩2分

○コモディイイダの斜め前のビルの4階

詳しい案内は「所在地・地図」で
ご覧になれます。

駐車場はございません。

電話番号:0120-440-051

お気軽にお問い合わせください
  • Harisshu整骨院川口駅前院

    受付時間内での受付となります。

  • お問い合わせフォームへ

    メールフォームからのお問い合わせは24時間受付しております。

▲ページの先頭へ戻る