EMS -indepth-

EMSタイトル

  • 産後の広がった骨盤を元に戻したい
  • 長年の腰痛を根本的にどうにかしたい
  • 猫背、姿勢が悪い自分をどうにかしたい
  • 痩せやすい身体を目指したい
  • 筋力が弱ってきたので無理なくトレーニングしたい

EMSとは?

EMS機器

EMSとは、Electrical(電気的)Muscle(筋肉)Stimulation(刺激)の頭文字をとった言葉です。
皮膚につけたパッドから、直接筋肉に電気刺激を与えて筋肉を動かし、部分的なトレーニングができる機器です。

トレーニングする部位や強度の調節ができるため、スポーツにおける体幹トレーニング高齢者の健康維持など、男女・年齢問わず幅広い方にお勧めできます。

EMSのメリット

1.トレーニングしづらいインナーマッスルに届く高周波

インナーマッスルの数

筋肉は3層構造になっています。表層はアウターマッスルと言われ、ご自身での筋トレで鍛え上げれらる筋肉です。
しかし、2層目、3層目といった筋肉はインナーマッスルと呼ばれ、ご自身の筋トレでは鍛えづらい筋肉です。
当院で扱うEMSは、最大16,000Hzの高周波に対応しており、筋トレでは鍛えづらい奥深いインナーマッスルまで鍛えることができます。

2.部分的なトレーニングができる

EMSは、1枚1枚パッドが分離していますので、鍛えたい部位に貼って電気を送ることで、腹筋や大腿筋など、筋肉をトレーニングしたい箇所だけをピンポイントでトレーニングすることができます。
身体の構造を理解しているスタッフが、一人ひとりの体型や症状に合わせてパッドの位置や強度を調節しますので、安全かつ的確にピンポイントに鍛えることができます。

3.20分横になっているだけの簡単楽々トレーニング

鍛えたいところにパッドを貼って20分寝ているだけで、狙った箇所の筋肉を動かし、トレーニングできます。EMS20分間で約6000回の腹筋と同じ効果があると言われています。運動したいけどなかなか出来ない、、、といった方にもおすすめです!

4.疲労や怪我の心配なし

直接筋肉に電気刺激を与えてトレーニングするため、EMSを受けている最中は身体を動かす必要はありません。そのため、腰や膝などに痛みがある方でも無理なく鍛えることができ、トレーニングにおける怪我のリスクもグッと減らすことができます。
※刺激する部分は筋肉が運動するため、汗をかいたり軽い疲労を感じることもあります。また、トレーニング初期は筋肉痛になることもあります。

このような方におすすめ

1.身体に痛みがある方

年齢を重ねるにつれて筋肉は衰えていきます。筋肉が衰えると姿勢が悪くなり、その姿勢の悪さによって身体への負担が積み重なり、肩、腰の痛みへと繋がることがあります。
このことから、良い姿勢を保持することが重要だと考えられますが、姿勢保持のためにはインナーマッスルという筋肉が欠かせません。
ですが、身体に痛みがある状態ですと、運動どころか日常での動作もつらいかと思います。
EMSトレーニングは、身体を動かす必要がないので、身体に痛みがある方でも鍛えることができます。また、トレーニング中の怪我の心配もありませんので、安心してトレーニングを継続できます。
肩や腰など身体への負担を減らすためにもインナーマッスルを鍛えて、疲れた時でも正しい姿勢が維持されやすい身体を作っていきましょう。

2.スポーツをしている方

運動する時に身体を動かす為に使う筋肉はアウターマッスルです。アウターマッスルを上手く使うには、インナーマッスルを鍛えて正しい姿勢を維持する事が大切です。
インナーマッスルが使える状態だと身体の軸がブレにくい為、怪我のリスクが抑えられてパフォーマンスの向上にも繋がります。
スポーツを楽しみたい、怪我をしにくい身体が欲しい、パフォーマンスを上げたい方へお勧めです。

3.妊娠前の身体を目指したい方

妊娠出産により骨盤周囲の筋肉に大きな負担が生じます。それを放置する事で筋力の低下に繋がり、肩こり腰痛、肥満の原因になります。
育児などで忙しく運動する時間がない方でも、EMSならたった20分でトレーニングできますので気軽に始められるかと思います。産後のトラブルを防ぎ、妊娠前の身体に近づける為にもEMSを行う事をおすすめします。

おすすめの最強コンビ3選

EMSは、他の施術などと組み合わせることで次のような効果が期待できます。

① EMS × 骨盤矯正 = 姿勢美人

骨盤矯正を行い、歪みを整え正しい姿勢に戻していくのですが、この整えた骨盤を日常生活で維持していく為に筋肉が必要になります。特にインナーマッスルと呼ばれる姿勢維持に欠かせない筋肉を鍛える必要があり、それをEMSは効率的に鍛える事が可能です。
EMSで鍛えながら骨盤矯正をする事で歪みにくい身体を目指すことができます。

▶筋力UPと相性抜群の当院の骨盤矯正(ゆがみ矯正)についてはこちら

② EMS × 猫背矯正 = 肩腰改善

猫背矯正とは筋肉のねじれ、歪みを整えて猫背を改善する矯正法になります。
猫背矯正を行う事で姿勢を整え、その姿勢をキープする為に必要な筋肉をEMSにより効率的に鍛える事で良い姿勢が手に入ります。
筋肉が使える様になれば身体に負担の無い良い姿勢を保つ事が出来るので、今まで負担のかかっていた肩や腰の筋肉の緊張が和らぎ、痛みが出にくい身体を手に入れる事も可能です。

▶肩こりや腰痛でお困りの方必見!当院の猫背矯正についてはこちら

③ EMS × 内臓補正 = 痩せ体質

内臓を入れる器の役割は骨盤が担っています。
骨盤が歪むと内臓は他の組織に圧迫されてしまい、消化器官の働きの低下に繋がります。
そうなると代謝によるエネルギー消費は低下する為、太りやすく痩せにくい身体になっていきます。
痩せやすい身体を作る為にも骨盤の歪みを整えて良い姿勢に戻し、その姿勢を支える筋肉をつける事が必要です。
EMSと内臓を正しい位置に戻すための骨盤矯正を組み合わせて行う事で、太りづらく痩せやすい身体を手に入れる事も可能になります。

▶内臓の位置を戻す効果も期待できる骨盤矯正(ゆがみ矯正)はこちら

Q&A

Q.EMSでのトレーニング中は電気のピリピリとした痛みはありますか?
A.直接筋肉に電気を送るため刺激は感じますが、皮膚のピリピリとした痛みはありません。また、電気の強さは調節できますので無理のない範囲で行えます。

Q.電気で筋肉が運動(収縮)する時、筋肉に痛みはありますか?
A.痛みはありませんが、筋肉を摘まれている感覚はあります。ただし、強度を上げすぎると痛みが出る場合があります。強度はご自身で調整できますのでご安心ください。

Q.施術中は全身に汗をかくことがありますか?
A.インナーマッスルを鍛えることにより、体温が上昇し、基礎代謝が向上するため汗をかく方もいます。

Q.筋肉痛になりますか?
A.トレーニング初期は筋肉痛になることもあります。

Q.どのくらいのペースで受けると良いですか?
A.週1~2回のペースがおすすめです。

Q.EMSの効果を上げる方法はありますか?
A.EMSトレーニング中に姿勢を変えたり動きを加えることで、さらなる効果が期待できます。
トレーニング初期は、寝た状態で行いますが、寝る姿勢が慣れたら次は座って行い、座る姿勢が慣れたら次は立って行います。立ちの姿勢が慣れたら、膝を骨盤の高さまで上げる腿上げの体制で1分交代でキープして行います。

▲ページの先頭へ戻る

Harisshu整骨院川口駅前院のご案内

【住所】〒332-0017  埼玉県川口市栄町3丁目5−15 α-アルファ川口 4F
【電話】048-446-7056

Harisshu整骨院川口駅前院景観
受付時間 日・祝
11:00 ~ 21:00 10:00 ~ 20:00 9:00 ~ 18:00

昼休憩なしで営業しております

当院までの地図

○「川口駅」東口から徒歩2分

○コモディイイダの斜め前のビルの4階

詳しい案内は「所在地・地図」で
ご覧になれます。

駐車場はございません。

電話番号:048-446-7056

こんな症状でお悩みの方へ

当院の施術内容

交通事故の施術内容

サイト内

ブログ

お問い合わせ

LINE友だち追加

スタッフ募集

ご年配の方、女性の方も気軽に入れます

Harisshu整骨院川口駅前院には川口市青木、川口市元郷、川口市朝日など近隣の地域からも多く来院されています。

お気軽にお問い合わせください
  • Harisshu整骨院川口駅前院

    受付時間内での受付となります。

  • お問い合わせフォームへ

    メールフォームからのお問い合わせは24時間受付しております。

▲ページの先頭へ戻る