ゆがみ矯正

お悩みタイトル

  • 足や腕の長さが左右で違う
  • 写真を撮るといつも片方の肩が上がっている
  • 足を組む時必ず同じほうの足を上にしてしまう
  • 猫背だと言われる
  • いつも同じほうの腰に痛みがある

身体のゆがみとは?

身体のゆがみとは、骨盤や背骨がずれたり、筋肉のバランスが悪くなったりしている状態を指します。
生まれつき左右で骨の長さが違って身体が傾きがちということはよくありますが、それを放置していると身体がどんどんゆがんでしまいます。

また、常に同じ側の肩にバッグをかけたり、いつも同じ側の足を上にして足を組んだりといった日常のクセも、身体をゆがませる原因となります。

身体がゆがむと起こるトラブルとは?

骨盤や背骨、筋肉のバランスが悪くなると、以下のような症状が起こりやすくなります。

・肩こりや首こり、腰痛になる

背骨が曲がると左右の肩や腰の位置がずれ、それを支える筋肉が常に緊張します。
すると筋肉の側を走る血管が収縮し、血流が悪くなって肩こりや首こり、腰痛を起こします。

・頭痛やめまい、吐き気がする

背骨の上部にある頚椎は首を支えており、これが歪むと頭部に充分な血液が送られなくなります。
すると頭部は酸欠状態となり、血管が収縮して緊張型頭痛になりやすくなります。

・疲れやすくなる

日常の小さなクセでも、繰り返しているうちに徐々に筋肉が左右対称ではなくなり、骨もずれてしまいます。
すると内臓が圧迫されて消化器官の正常な働きを阻害してしまい、疲れやすくなります。

・冷えやむくみが起こる

骨盤がずれると背骨も歪み、血液やリンパ液の流れにも影響を及ぼします。
その結果、特に下半身がむくみやすくなり、足先が血行不良で冷たくなってしまいます。

・生理痛や生理不順が起こる

女性のお腹から腰回りは子宮という複雑な組織があるため、元々血行が悪くなりやすいのですが、骨盤や背骨がゆがむと血管を圧迫し、さらに血行が悪くなります。
すると子宮が冷えて生理が止まってしまったり、血液を上手く排出できなくなったりして痛みが起こります。

日常生活のちょっとしたクセも、積み重なると様々な不快な症状をもたらしてしまいます。
そのため、身体のゆがみを矯正する必要があるのです。

当院のゆがみ矯正とは?

肩こりや腰痛、膝痛、股関節痛などの治療として一般的に行なわれているのが、鎮痛薬や湿布、ブロック注射、局部マッサージや牽引です。
しかしこれらはどれも対処療法で、効果は長く続きません。

当院では、患者様が来院なさると必ず問診と触診を丁寧に行ない、諸症状を引き起こしている根本の原因を見つけ出します。
その後、骨盤×筋肉×神経調整というくまのみ整骨院独自の方法で、あらゆる角度からゆがみの矯正を行ないます。

すると筋肉への負担が軽くなり緊張度が弱まるため、血管も伸縮性を取り戻します。
スムーズに流れる血液は全身に栄養と酸素を届け、老廃物を回収してくれます。
さらに血液は熱も運ぶため、末端まで温まりやすくなり、冷え症の改善にもつながるのです。

身体のゆがみが気になる方やいつも何となく調子が悪いという方は、お気軽にくまのみ整骨院にご相談ください。

▶筋肉矯正で身体全体を調整する当院の整体についてはこちら

▲ページの先頭へ戻る

くまのみ整骨院東大宮院のご案内

【住所】〒337-0051  埼玉県さいたま市見沼区東大宮4丁目17−7
【電話】048-788-4002

くまのみ整骨院東大宮院景観
受付時間 日・祝
10:00 ~ 13:00 9:00 ~ 18:00
15:00 ~ 20:00
当院までの地図

○「東大宮駅」から徒歩2分

詳しい案内は「所在地・地図」で
ご覧になれます。

当院へお車でお越しの方は、提携駐車場をご利用ください。1時間までお支払いいたします。

電話番号:048-788-4002

こんな症状でお悩みの方へ

当院の施術内容

交通事故の施術内容

サイト内

ブログ

お問い合わせ

LINE友だち追加

スタッフ募集

ご年配の方、女性の方も気軽に入れます

くまのみ整骨院東大宮院には上尾市瓦葺、さいたま市見沼区島町、さいたま市北区今羽町など近隣の地域からも多く来院されています。

お気軽にお問い合わせください
  • くまのみ整骨院東大宮院

    受付時間内での受付となります。

  • お問い合わせフォームへ

    メールフォームからのお問い合わせは24時間受付しております。

▲ページの先頭へ戻る