EMS -indepth-

EMSタイトル

  • 産後の広がった骨盤を元に戻したい
  • 長年の腰痛を根本的にどうにかしたい
  • 猫背、姿勢が悪い自分をどうにかしたい
  • 痩せやすい身体を目指したい
  • 筋力が弱ってきたので無理なくトレーニングしたい

EMSとは?

EMS機器

EMSとは、Electrical(電気的)Muscle(筋肉)Stimulation(刺激)の頭文字をとった言葉です。
皮膚につけたパッドから、直接筋肉に電気刺激を与えて筋肉を動かし、部分的なトレーニングができる機器です。

トレーニングする部位や強度の調節ができるため、スポーツにおける体幹トレーニング高齢者の健康維持など、男女・年齢問わず幅広い方にお勧めできます。

EMSのメリット

1.トレーニングしづらいインナーマッスルに届く高周波

インナーマッスルの数

筋肉は3層構造になっています。表層はアウターマッスルと言われ、ご自身での筋トレで鍛え上げれらる筋肉です。
しかし、2層目、3層目といった筋肉はインナーマッスルと呼ばれ、ご自身の筋トレでは鍛えづらい筋肉です。
当院で扱うEMSは、最大16,000Hzの高周波に対応しており、筋トレでは鍛えづらい奥深いインナーマッスルまで鍛えることができます。

2.部分的なトレーニングができる

EMSは、1枚1枚パッドが分離していますので、鍛えたい部位に貼って電気を送ることで、腹筋や大腿筋など、筋肉をトレーニングしたい箇所だけをピンポイントでトレーニングすることができます。
身体の構造を理解しているスタッフが、一人ひとりの体型や症状に合わせてパッドの位置や強度を調節しますので、安全かつ的確にピンポイントに鍛えることができます。

3.20分横になっているだけの簡単楽々トレーニング

鍛えたいところにパッドを貼って20分寝ているだけで、狙った箇所の筋肉を動かし、トレーニングできます。EMS20分間で約6000回の腹筋と同じ効果があると言われています。運動したいけどなかなか出来ない、、、といった方にもおすすめです!

4.疲労や怪我の心配なし

直接筋肉に電気刺激を与えてトレーニングするため、EMSを受けている最中は身体を動かす必要はありません。そのため、腰や膝などに痛みがある方でも無理なく鍛えることができ、トレーニングにおける怪我のリスクもグッと減らすことができます。
※刺激する部分は筋肉が運動するため、汗をかいたり軽い疲労を感じることもあります。また、トレーニング初期は筋肉痛になることもあります。

このような方におすすめ

1.運動習慣をつけたいけど継続できない方

運動習慣がない方や運動が苦手な方にとっては、いきなり運動を継続しようと思っても、なかなかハードルが高いかと思います。
ですが、加齢に伴い、少しずつ着実に筋肉は落ちてしまします。筋力が無くなってくると、身体が丸くなりやすく首、肩、背中、腰などに負担がかかり痛めやすくなってしまいます。いつまでも趣味を楽しんだり、健康的な生活を送るためにも筋肉は必要不可欠です。
EMSを利用すれば、運動が苦手な方でも寝ているだけで簡単に時短トレーニングを継続できます。寝ているだけなので、関節にも負担がかからず、怪我の心配もありません。

2.スポーツをしている方

体幹がしっかりする事で、さまざまな動きに対応しやすくなりパフォーマンスが上がります。また、筋肉の柔軟性や質が高まる事で転倒や怪我を防ぐこともできます。
体幹などのインナーマッスルは、通常の筋トレでは鍛えることが難しく、時間がかかってしまいます。EMSでは、20分という短時間ながら、直接インナーマッスルに刺激を与え鍛えていきますので、効果的なトレーニングが期待できます。

3.お腹周りが気になる方

筋肉の種類には、約100個のアウターマッスルと約500個のインナーマッスルという筋肉があります。アウターマッスルに比べ、インナーマッスルは鍛えることが難しいです。
EMSトレーニングにより、約500個のインナーマッスルが今まで以上に使われるようになることで、酸素の巡りが良くなり血液の循環が良くなるので、基礎代謝が上がり痩せやすい体質へと近づいていくことができます。

おすすめの最強コンビ3選

EMSは、他の施術などと組み合わせることで次のような効果が期待できます。

① EMS × 骨盤矯正 = 姿勢美人

姿勢が悪くなる原因として、骨盤の歪みがあります。ただ骨盤矯正だけでは、お腹の力が足りないと日常生活の中でまた元の状態に戻ってしまいやすくなります。
また、EMSだけでは骨盤が歪んでいるとお腹に出力が入っていかず、バランスが悪くなってしまうこともあります。
そのため、骨盤矯正とEMSを組み合わせることで、骨盤矯正を行い整った身体をEMSで鍛えた筋肉で固定することで、良い姿勢を維持することができます。

▶筋力UPと相性抜群の当院の骨盤矯正(ゆがみ矯正)についてはこちら

② EMS × お尻ほぐし = 肩腰改善

デスクワークなどでお尻の筋肉が固まることで骨盤が後に倒れてしまいます。その場合は、お尻をマッサージしてあげ筋肉の緊張をほぐすことで腰痛を改善していきます。
また、肩からお尻までは筋膜で繋がっているので、お尻を緩めることで肩こりの改善にも繋がります。
このように、筋肉の緊張をゆるめ、その状態をキープするためにEMSトレーニングを継続します。そうすることで、肩こり腰痛が改善していきます。

▶肩こりや腰痛でお困りの方必見!当院のマッサージについてはこちら

③ EMS × 猫背矯正 = 痩せ体質

猫背で姿勢が歪んでいると、血管などが圧迫され血液循環が悪くなっり筋力バランスが悪くなります。また、筋肉に負担がかかり固くなることで脂肪が燃焼しづらくなったり、内蔵の位置がズレることで消化不良や便秘になり代謝不良になったりすることもあります。
そこで、猫背矯正を行うことでこのような不調を解消し、さらに姿勢が整った状態でEMSをすることで、使う筋肉量が増え基礎代謝が上がるので痩せやすい体質を目指すことができます。

▶もっと本格的に痩せ体質を目指したい方は、くまのみ整骨院プロデュースのエステサロンを今すぐチェック!

Q&A

Q.EMSでのトレーニング中は電気のピリピリとした痛みはありますか?
A.直接筋肉に電気を送るため刺激は感じますが、皮膚のピリピリとした痛みはありません。また、電気の強さは調節できますので無理のない範囲で行えます。

Q.電気で筋肉が運動(収縮)する時、筋肉に痛みはありますか?
A.痛みはありませんが、筋肉を摘まれている感覚はあります。ただし、強度を上げすぎると痛みが出る場合があります。強度はご自身で調整できますのでご安心ください。

Q.施術中は全身に汗をかくことがありますか?
A.インナーマッスルを鍛えることにより、体温が上昇し、基礎代謝が向上するため汗をかく方もいます。

Q.筋肉痛になりますか?
A.トレーニング初期は筋肉痛になることもあります。

Q.どのくらいのペースで受けると良いですか?
A.週1~2回のペースがおすすめです。

Q.EMSの効果を上げる方法はありますか?
A.EMSトレーニング中に姿勢を変えたり動きを加えることで、さらなる効果が期待できます。
トレーニング初期は、寝た状態で行いますが、寝る姿勢が慣れたら次は座って行い、座る姿勢が慣れたら次は立って行います。立ちの姿勢が慣れたら、膝を骨盤の高さまで上げる腿上げの体制で1分交代でキープして行います。

▲ページの先頭へ戻る

くまのみ整骨院川越駅前院のご案内

【住所】〒350-1123  埼玉県川越市脇田本町6丁目9 川越プラザビル 1階
【電話】049-265-8679

くまのみ整骨院川越駅前院景観
受付時間 日・祝
10:00 ~ 21:00 9:00 ~ 18:00

昼休憩なしで診療しております

当院までの地図

○「川越駅」西口から徒歩1分

○路面店でオレンジ色の「くまのみ整骨院」という看板が出ております。

詳しい案内は「所在地・地図」で
ご覧になれます。

当院へお車でお越しの方
「パーキング西口24」をご利用ください。

電話番号:049-265-8679

こんな症状でお悩みの方へ

当院の施術内容

交通事故の施術内容

サイト内

ブログ

お問い合わせ

LINE友だち追加

スタッフ募集

ご年配の方、女性の方も気軽に入れます

くまのみ整骨院川越駅前院には川越市東田町、川越市中原町、川越市新宿町など近隣の地域からも多く来院されています。

お気軽にお問い合わせください
  • くまのみ整骨院川越駅前院

    受付時間内での受付となります。

  • お問い合わせフォームへ

    メールからのお問い合わせは24時間受付しております。

▲ページの先頭へ戻る